クラブ
 
メンバー
 
記録
 
リンク
 
 
トップ
 
 
 
 

■参加希望の方はご連絡ください。


最新活動日 2016/02/17 ワカサギ釣り

■過去の活動詳細はRecordページへ


2007/11/28 テクノリサーチ釣りクラブ開設 

■釣りクラブの活動を盛り上げるため開設しました。

 
   

■2008年6月15日 のんびりキス釣り
  過去の記録>1>2>3>4>5    
 
 
 

天気は曇り時々日が差す程度で肌寒い日和でした。

今回は、社長、筆者の私、2人で行きました。ターゲットはキスです。私の目標は30匹と考え、釣る気満々で挑みました。社長はキスの他にヒラメもターゲットに考えていたようでした。ボートを出航して間ものなく魚探でイワシの群れを発見、早速釣り糸をたらし、キス外ターゲット用のエサを現地調達、5本ぐらい針が付いた仕掛けをたらすと即座に全ての針に魚がかかって釣れていきます。これにはビックリしました。ある程度釣れたら即座に切り上げキス釣りのポイントへ向けて船を走らせました。(後日余った魚は、私のお腹の中へ)

現地へ到着、早速キス釣りの準備を始めました。エサはゴカイです。このエサは動きます(汗)最初はものすごく触るのに私は抵抗が有りました。見たことは何度か有りますが触るのとは別問題です。・・・しかし、釣りをやっていく上では、避けて通れない壁と考え意を決し触ってみました。言葉になりません。おまけに動くのでエサを付けるのに中々慣れるまで手間取りました。しかし慣れてしまえば別になんと無いもんです。私の中で釣りレベルが1上がる音が鳴ったような気がしました。(笑)

針にエサを付けたら後は、海の中に投入するだけです。しばらくするとビクン!ビクン!と手に当たりの反応が、リールを巻いて引き上げて目標のキスが釣れました。ただ投入後すぐ釣れるような感じでは有りませんでした。その上、魚を釣る⇒針から魚を取る⇒針にエサを付ける⇒海の中へ再投入(たまに糸が絡む、ほどく)のサイクルが遅いので目標値には、ほど遠い結果に私はなってしまいました。ここを早くやれることが今後の私の課題です。

社長は、キスを釣りながら、更に針に掛かったキスをエサに、イカやホウボウを釣り上げました。熟練者の凄さを感じることが出来ました。イカは、クーラーボックスに入れる時、直接氷が、触れないように袋にいれて入れないと美味しくなくなってしまう事も学ばせて頂きました。ホウボウは、釣れた直後写真を見てもらうとわかると思いますが、綺麗なエメラルドグリーン色をした羽(写真ではちょっと伝わりません直接見たほうがいいです。)のようなものを広げて、かわいくグーグー(釣られちゃったよ~と聞こえました)と鳴いていました。ちょっと面白かったです。

釣果は、今回は大漁と言っても良いと思います。(社長のおかげ)釣れた魚を今回も社長からいっぱい分けてもらいました。毎度毎度感謝です。その魚を使った料理は写真の通りです。ホウボウの刺身は、身がしまっていてとても美味しかったですし、イカも新鮮なものはコリコリして甘みがあります。古いのはグニョグニュしているんだとこれで良く分かりました。キスの天ぷらは言うまでもなく身がふわふわして、絶品でした。

釣りに少しでも興味をもった社員の方、ぜひ釣り部に入って釣りを体験してみてください。体験入部のような感覚でもいいと思います。楽しく一緒に釣りをやりませんか?

■釣り場

福浦吉浜相近海模灘

■釣果

キス、カタクチイワシ、カワハギ、ホウボウ、ジンドウイカ(赤イカ)

■魚知識(フリー百科事典『ウィキペディア』(Wikipedia)、市場魚貝類図鑑より)

キス(鱚)は、スズキ目・スズキ亜目・キス科 (Sillaginidae) に分類される魚の総称。日本ではシロギス(学名 Sillago japonica )を指すことが多い。海岸近くに生息する魚で、食用や釣りの対象として人気が高い。

カタクチイワシ(片口鰯) Engraulis japonica は、ニシン目・カタクチイワシ科に分類される魚の一種。いわゆるイワシの一種で、人類の利用のみならず食物連鎖の上でも重要な魚である。

カワハギ(皮剥・英名 Thread-sail filefish・学名 Stephanolepis cirrhifer)は、フグ目・カワハギ科に分類される魚。丈夫な皮におおわれた海水魚で、美味な食用魚でもある。

ホウボウ(竹麦魚、魴鮄<魚へんに方・魚へんに弗>)Chelidonichthys spinosus は、カサゴ目・ホウボウ科に分類される魚の一種。変わった外見と動作が特徴の海水魚で、美味な食用魚でもある。

ジンドウイカ(赤イカ)は、孵比較的穏やかな内湾に棲息する。小魚などを食べている。【呼び名・方言】市場では「小いか」、「ひいか」。静岡県沼津市では「じんどういか」、焼津市では「赤いか(あかいか)」。徳島県阿南市では「剣烏賊(けんいか)」。

 
  過去の記録>1>2>3>4>5    

■4月  狩野川(ヤマメ)   参加人数 5人
■10月 下田(サワラ)     参加人数 3人

■4月  狩野川(ヤマメ)   参加人数 5人
■10月 下田(サワラ)     参加人数 3人

 
(社員各位) 釣りクラブ部員募集中

自分で釣って食べる喜び

スーパーや市場で買った魚しか食べたことが無い方はぜひ入部をお勧めします。一度釣りたての魚を食べて欲しい、本当に美味しいんです。自分で釣った魚はさらに美味しい(笑)興味をもった方はぜひ入部してください。もちろん経験者も大歓迎です。