ご挨拶 会社概要 事業内容 採用情報



 
昭和63年4月、わずか2名のエンジニアによるソフトウエア開発会社としてスタートした弊社は、コンピュータ、計測器、センサーの各メーカーおよび大手素材メーカー等を主なクライアントとして、制御システムやFAシステムの受託開発により、堅実かつ着実に成長してまいりました。

1996年には、デジタルコミュニケーションの急速な普及に伴い、IT関連事業としてインターネット接続業を開始。さらには”自社製品を創り、世の中の人々に役立てていただきたい”という思いから、いくつかの自社製品・サービスの開発にも積極的に取り組んでまいりました。

多岐にわたる事業の中でも、PCと計測器をつなぐ「デジテン」、コンデンサーの目詰まりを検出する「ダストアラーム」、インターネット技術を駆使したASPサービスである「英会話コミュニケーションサービス」などは、そのアイディアと有効性で各企業から高い評価をいただいております。

それらの事業を通じ、私どもが企業コンセプトとしてつねに守り続けていることは。「より高い品質の追求」。ソフト・ハードを問わず「質の高さにこだわって業務にあたることで、取引先企業からの信頼を得、一企業として実績を積み上げてまいりました。

不況やデフレ等といった経済状況の変化に伴い、人々の価値観も多様化し、企業に求められるニーズも次々と変化し続けています。しかし、そういったなかで、「質の良さ」や「誠意」といった本物の価値をもつものは、どんな時代にあっても揺るぐことなく生き続けるものであり、それこそが、弊社が創設以来何にもまして大切にしてきたものなのです。

私たち株式会社テクノリサーチは、何よりもそうした自社の企業姿勢を誇りとし、これからも変わらぬチャレンジ精神で精進してまいります。

代表取締役 杉之間 伸男





@チャレンジしよう
 常にチャレンジすることにより新しい価値を創造し、顧客の繁栄と社会の発展に貢献しよう

A働き甲斐のある会社にしよう
 厳しくとも遣り甲斐のある面白い仕事にしよう



私たち株式会社テクノリサーチは、「人材の育成こそ会社の根幹をなす」という考え方のもと、以上のような経営理念をもって企業活動に従事しています。